Selected category
All entries of this category were displayed below.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バクマン。 1 (1) (ジャンプコミックス)バクマン。 1 (1) (ジャンプコミックス)
(2009/01/05)
大場 つぐみ

商品詳細を見る


<紹介>
デスノートで有名な小畑健先生&大場つぐみ先生のコンビが復活!
漫画家を目指す少年達の熱い物語です。

<感想>
一言で表すなら「面白かった」この一言。
漫画家を目指す話を漫画で描く、という今までになかった話がすごく新鮮で楽しめました。
小畑先生の絵も綺麗で良かったです。
話のテンポも最高!笑えるポイントはきちんと笑えます~
おまけに付いていた両先生のネームとかも見れて、こうやって出来るんだな~と感動です(笑
そしてとにかく主人公二人が熱い!
漫画にかける想いとか、まさに青春!ていう感じがします。
漫画を描くにあたっての道具や、持ち込みの仕方、1巻ではあまり出てきませんがこんなところまでオープンにしちゃっていいの?的な事とか色々でてきます。
でも、今のところ主人公の二人とも才能がすごくあって順調なので今後どんな壁にぶつかるのかが一番期待できるかも・・・
とにかく今までになかった新しいジャンルの漫画なので一度読んでみる価値はあるのでは?
スポンサーサイト

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック


紅kure-nai 1 (1) (ジャンプコミックス)紅kure-nai 1 (1) (ジャンプコミックス)
(2008/06/04)
片山 憲太郎子安 秀明

商品詳細を見る



<紹介>
高校生でもあり揉め事処理屋でもある、紅真九郎(クレナイシンクロウ)はある日ストーカーに悩む女性のボディガードなるが・・・?

アニメにもなった片山憲太郎先生原作の紅の漫画です。
書かれているのはSD文庫で挿絵を担当している山本ヤマト先生。オススメです!


<感想>

夏コミのキャンペーン中でブックカバーが欲しくて買いました(笑
でも、買ってよかったです。
流石は山本先生、絵がものすごく綺麗で可愛いです。
カラーページが入っていて普通のマンガよりも少しお高めですが、全然許せます。
前作と少し違うのは、紫が初めから一緒にいるということでしょうか??
見たこともない話があったのでオリジナルかと。
ここからどうやって原作につなげていくのか、などいろいろ期待できそうです。
2巻も買おうかなー♪
紅が好きな方は楽しめる一冊かと思われます^^

放課後ウインド・オーケストラ 1 (1) (ジャンプコミックス)
アマゾンの方に画像がまだ出ていませんでした><
見つけ次第載せます。


<紹介>
平凡に目立たずのんびりと高校生活を送りたい、と願い「私立千代谷高校」に入学した平音佳敏(ヘイオンヨシトシ)はひょんな事から、廃部になりかけていた吹奏楽部の部長になってしまった。同じクラスの美少女、藤本鈴菜(フジモトリナ)や月川海澄(ツキカワカスミ)など吹奏楽部を部活動に復活させようとするが・・・?


<感想>
実はこの漫画スクエアの方で連載開始のときからずっと気になっていました。
私的には凄い面白いと感じることができました。
まず目を引くのがこの絵柄。本屋に並んでいるのを見て「少女マンガか!」と思ってしまったり(笑
内容はまだ序章といった感じでしょうか?これからどうなっていくのかが楽しみです^^
私も昔トランペットしてたんですが、あぁーこんなことあったなぁ・・・としみじみ思うところがいくつかありました。音楽が好きな方は共感できるかと思います。
演奏シーンも頭の中でイメージすることが出来ました。音が聞こえたらいいのに(笑
オススメです。2巻が冬ということで我慢しないとなぁ・・・


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 空色ウイングス, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。