上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電波的な彼女 (集英社スーパーダッシュ文庫)電波的な彼女 (集英社スーパーダッシュ文庫)
(2004/09)
片山 憲太郎

商品詳細を見る


<感想>

片山先生の「紅」をアニメで見て面白かったので、まずは前作からだ!と読んでみました。
ミステリー・・??なのでしょうか。でもとても面白くてあっという間に読み終わってしまいました。
ジュウと雨そして美夜の不思議な関係。
最後に待つ驚きの展開・・・!最後は怪しいな~とは思ってたんですが、本当にびっくりしました。
ジュウと雨の関係もだんだん近づいてきているのが分かって読んでて楽しかったです。
紅香さんも初めは気に入らなかったのですが、最後はちょっとじーん・・・と。
あれこの人「紅」にもでてましたよね??
いやもう雨が可愛くてしかたないです。あそこまで一途になれるというか、マンション登ってきちゃいますし(笑
イラストもめちゃくちゃキレイで可愛くて大好きです~
太さも結構ありますが全然気になりませんよ^^
「紅」好きな方よかったらどうぞ!!!
スポンサーサイト


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2008 空色ウイングス, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。